Archive for the ‘PCC’ Category

GREEN PARK ENDURO開催のご案内

2017-03-07

いよいよ温かい日が多くなり、シーズンインですね。
JGTツアー、2017年の大イベント”GREEN PARK 360″

開催のご案内です。

日時: 2017年 6月18日(日)    (ル・マン24Hと同日です!)

場所: 埼玉県 グリーンパークスピードウェイ

開催クラス: LMP1, JGT3 2クラスによる6時間耐久レース

サポートクラス: PCC、VWC、JGT3

以上確定事項です。

本格派耐久のJGTツアーエンデユーロ、年に一度の大会ですので日程の確保お願い致します。

GREEN PARK 360 タイムスケジュール アップです

2015-11-30

0034_xlarge0029_xlarge0058_xlarge0032_xlarge

 

 

 

GREENPARK 360 タイムスケジュール

       上をクリック。PDFで開きます。

いよいよ! 今週末12月6日に開催されます、”GreenPark 360″。

IMG_8378

 

前回チャンピオンチームの参戦も決まりました!

現在のところ、天気予報も良好ですね!

当日のタイムスケジュールスケジュールを発表致します。

サポートレースは、日照時間の関係上、

PCC は、 4分練習1回、3分予選2回、8分決勝セグメント2回。

JGT3は、4分練習1回、6分予選2回、24分決勝1回

とさせて頂きます。ご協力宜しくお願い致します。

エンデューロは、13:00より開始です。

エンデューロ参加で、午前の練習を希望するチームは、必ずタイムスケジュール通りの時間帯に受付と車検を受けて下さい。 練習走行を希望しないチームは、12:00集合厳守でお願い致します。

また、前回と違い日没が早まっていますので、ライト点灯義務は

16:30!

ですので、気をつけて下さい。

ライト不灯火(前後左右4箇所)はオレンジボール対象で、強制ピットインとし、改善されない限り走行出来ませんので、ご注意下さいね。これがJGTツアールールです!

それでは、最後のご準備宜しくお願い致します。

 

 

GreenPark 360エントリー受付開始です!

2015-11-07

IMG_0999
昨晩深夜より、

エントリーフォームが立ち上がりました。

Enduro参加チームは、代表者が全員分行って下さい。

ご参加の方は、こちらからどうぞ!

PCCなどサポートレースの受付は こちら!

12月6日はGREENPARK 360!

2015-10-26

IMG_0999

 

大変お待たせいたしました。

フェイスブックでは、既に開催発表いたしておりますが、

12月6日(日)グリーンパークスピードウェイにて6時間ENDUROレース、

”GREEN PARK360″

開催致します。

レギュレーションを詳しく熟読し、沢山のチームのご参加をお待ちいたしております!

サポートレースとして、PCC, JGT3 2クラスを開催いたします。

エントリー受付は11月6日より当サイト専用フォームにて受付開始いたします。

締め切りは11月29日迄といたします。

 

只今検討中なお知らせですが・・・

来年より、年一回のENDURO開催に移行を検討しております。(ここ2、3年は年2回開催)

年1回のイベントとして、来年より優勝トロフィー、豪華優勝副賞を用意し、格式を上げたい!と思っております。

そこで、LMP1クラスの出場資格は、過去大会出場経験あるチーム優先とさせて頂く予定でございます。

今回がその対象レース最後となります!

もちろん、沢山のチームの参加あってこそレースの格式が保てる訳でございまして、

その辺りを只今調整いたしております。

 

 

GreenPark 360エントリー開始です。

2015-05-27


只今より、GreenPark 360エントリー開始致します。

HP左タブ上段のボタンよりお進み下さい。

ENDUROは代表者が希望ナンバーと車名を決定後に、お申し込み下さい。

( ゼッケン1番は歴代チャンピオンチームのみ申請可能です。)

毎度のやぶ蛇かもしれませんが(笑、操縦台スペースの関係上、耐久チームの申込み台数は15台前後を目安に早期受付終了する場合がございますので、お早めにお願いします。

JGT3とVWCは、別のボタンとなっておりますので、ご注意下さい。

エントリー受付は6/15まで!

 

レースリザルトUP致しました!

2014-05-20

20140520-232139-84099631.jpg

こんばんは!

5月18日開催”Green Park 300″のレースリザルトをアップ致しました。

こちらからどうぞ (形式はpdfファイルです)

 

IMG_4695

凄かったぜGreen Park 300‼︎

2014-05-19

20140519-225841-82721627.jpg

JGTツアースタッフの羽根でございます。
埼玉県飯能市にあるグリーンパークスピードウェイで、今年始めてのJGTツアーイベント、”GreenPark 300″ が無事開催されました。

参加者の皆さん、本当に素晴らしいレースを有り難うございました!

特にメインレースの5時間耐久レース”GREEN PARK 300″は、参加車輌全車が5時間完走という素晴らしい結果に、私も驚くばかりです。

これもひとえに、皆さんの日々の準備、そして非常にフェアで素晴らしいコンディションのコース、施設をご提供頂いたグリーンパーク様のご協力のお陰とお礼を申し上げます。

SNSでは続々と嬉しい感想を頂いております。

又近日中にレポートをUP致しますので、ご期待ください。
まずはお礼まで!

本当にありがとうございました!

Green Park 300エントリーありがとう!

2014-05-13

JGTツアーの羽根でございます。
GREEN PARK 300の参加受付を終了致しました。
ありがとうございました!

当日のタイムスケジュールをまとめましたので、ご参考にして下さい。全てPDF型式ですので、ダウンロード又は印刷してご持参下さい。

GreenPark300タイムテーブル

5時間耐久レースの細かいタイムテーブルはこちら

GreenPark300耐久タイムテーブル

また、今回初参加の方が多く見受けられます。
JGTツアーイベントの大まかな流れを知って頂く為に、タイムテーブルに沿って重要な項目をまとめてみましたので、必ずご来場の前に熟読願います。

タイムテーブルに沿いながらご案内

加えてご案内。

釣り銭の無い様に参加費用をご持参ご協力願います!
(VWC指定タイヤの代金は1850円です)

コースの変更は予定していません。通常営業コースの時計回りです。

以上!

後はお天気ですね(^o^)

グリーンパーク300エントリー受付開始致します。

2014-04-18

20140418-000807.jpg
JGTツアースタッフの羽根でございます。
本日より、5月18日開催の”GreenPark300″ のエントリー申込み受付開始致します。

締切は5/12迄と致します。

サポートレースのPCC、VWC参加者で希望ナンバーをご希望の方は、エントリーとは別に申請を行って下さい。好きなナンバーで走れる唯一のラジコンカーレースですので、是非ご利用下さい。ご希望されない方は、レース当日に主催者にて割り振りをさせて頂きます。

Enduroのエントリー申込みは、チーム代表者一名のみが行なって下さい。全員が申し込む必要は有りません。ゼッケンのカラーが異なりますので、LMPかGT3のいずれかのクラスを必ず選択して下さい。

加えてご案内させて頂きます。
市場にタミヤブラシレス16Tが品薄状態と聞いております。必ず使用するモーターを確保してから、エントリーお申し込み下さい。

“モーターさえ有れば参加したい!”

そう思われている方は、直接”お問い合わせ”よりご相談下さい。
そういった方がお見えの場合、”特例処置”を検討させて頂きます。

必ずエントリー申込みをされる前にお申し付けください。
宜しくお願い致します。

F103用OnePieceモーターマウント発売

2013-12-29

こんばんは。JGTツアースタッフの羽根です。

今回は我々JGTスタッフを含め、仲間の間で使用しているタミヤF103GTを、最強ポルシェカップカーに変身させる必須アイテムをご紹介いたします。

私達はワールドドロームを主戦場として、シャシー開発も行っているSMS Racingの一員であります。 今月発売のRCワールドをご参照の通り、ポールポジション4回に加え4度のクラスタイトル(3連勝を含む)を獲得、インセインスピードランのおいては、最速記録ホルダーでもある実績あるレーシングチームです。

 

そのSMS FactoryがJGTツアー PCC参戦を目的に制作を手掛けたのが、今回は紹介する1ピースモーターマウントです。

 

DPP_2867

 

 A7075超々ジュラルミンのビレットマテリアルより、贅沢にミーリングされたこのマウントは十二分以上の強度を誇り、短期決戦のJGTツアー戦において、毎ヒートの歪みの心配を一切忘れされてくれる、未だかつてない信頼感を与えてくれます。車高設定を、ポルシェタイヤ基準の60mm以上の使用前提で設計がなされており、お手持ちのF103GTに無改造でインストール出来き、タミヤF104などにも流用可能です。

 DPP_2860

 

もちろん精度に徹底的にこだわった日本製。

ハイトアダプターのはめ合わせは絶妙です。

商品購入はトップページ左上「Authentic e-Shop]での販売となります。

アルマイトはブラックのみです。

 

詳しい仕様などは  SMS FACTORY  サイトをご参照ください。

 

 

« Older Entries
All content Copyright JGT-TOUR