Archive for the ‘ENDURO’ Category

タイムスケジュールを発表致します。

2017-06-14

いよいよ今週末に開催が迫ってまいりましたが、ご準備はいかがでしょうか?

誠に残念ですが、サポートレースがエントリー不足となり開催が成立しませんでした。誠に申し訳御座いません。

今後の事は多くの声を聞いて決めたいと思います。
レース当日のスケジュールを発表致しますので、ダウンロードするなり、印刷をして当日ご持参下さい。

注意点を変更点を申し上げます。

1. フリープラクティス希望チームは早朝参加受付時間に全員参加費を支払い、車検を受けてからコースイン願います。

2. 参加受付は9:30で一旦終了します。フリープラクティスは10:55まで可能です。

3. 本レースに参加されるチームは11:00からの直前受付を済ませて下さい。9:30から11:00迄は参加受付を致しません。

4. 今回は、全員参加の予選を実施いたします。計3ラウンドの予選を、必ず各ドライバーで担当して頂きます。誰が何ラウンドの予選を担当するか、予め決定しておいて下さい。計測は6分間、シングルベストラップで順位決定、最終ラウンドは10分計測ですが、6分経過時点でピット出口クローズとなります。各ラウンドでトップ10点満点2位8ポイント、以下7,6,5…ポイントとなり、3ラウンドの合計ポイントで決勝グリッドを決定します。

5. 毎回同じように、最終ラウンド走行終了後、ピットイン以降、電源を切る以外車を触る事は出来ません。ご注意下さい。

6. 今回より1時間毎のタイヤチェックを実施します。必ず走行状態でも確認しやすい彩色をお願い致します。確認出来ない場合、ピットインにて確認させて頂く場合もございますので、紛らわしい色は避けて下さい。 また、タイヤチェックで不合格となった場合、即時にオレンジボール、ピットインとなりますので、十分に気を付けて下さい。

7. 17:30よりナイトセッション、ライト類点灯が義務となります。17:30以降前後左右に不灯を確認した車両は、即時にオレンジボール、ピットインとなり、修復が完了するまでコース復帰出来ませんので、ご注意下さい。
以上

その他ご不明な点は、車検時、ミーティング時にお尋ね下さい。

では、当日宜しくお願い致します。

<重要> リポ2セル4000mahの上限充電電流値は6.8Aに変更になります。

2017-05-31

こんばんは。JGTツアースタッフの羽根でございます。
重要なお知らせ。
前回お伝えしました、今回のEnduroレースにおけるリポ2セルの上限充電電流ですが、

4000mah使用に限り、6.8アンペアを上限電流値と致します。

これはBOP目的の処置で、適用は暫定的です。

このBOP処置実施後、状況を監視しつつ、よりレースの均等化を目指し数値決定してまいります。

マイナス1.2Aの処置ですが、数値からすると15%の足かせですので、机上の収集データからですと、中々良い線だと思います。
悩ましい、新たな燃料投下となる事を祈ります(笑
レースまであと3週間切りました。

準備は怠らずに!
エントリーは今晩深夜より可能かと思います。1日お腹一杯走って頂ける様、

沢山のエントリーをお待ちしております。

GreenPark 360 レース開催詳細

2017-04-18

こんにちは。JGTツアースタッフ、羽根でございます。

レース開催迄あと2ヶ月となりました。詳細発表をお知らせします。

1. 車両ルールはLMP、GT3共に今迄通りで変更ありませんが、バッテリーの搭載方法の確認をより徹底致します。

2. 1チームのドライバー登録は3名まで、プラス1名の助手迄登録可能です。助手参加に費用はかかりません。

3. エントリーフィーは、Enduroはお一人¥3,000、サポートクラスは+2,000円で何クラスでも参加OKです。

4. サポートクラスは事前エントリー申込みが、6台未満で開催不成立とします。

5. エントリー申込みは6/1から6/11まで当HPエントリーフォームより受付致します。ENDUROはチーム代表者がメンバー分全員行って下さい。 エントリー時に、ドライバー名、代表メールアドレス、チーム名、ゼッケン番号、トランスポンダー番号の記載が必要です。

6.<重要> 4000mah2セルリポでLMP参加のチームの方へ

充電電流量規制のBOP(性能バランス適正化)を検討しております。現在8Aの上限を低くする検討を進めております。

正式発表は、6/1を期限とし、ホームページで発表致します。今後の発表にご注意願います。

7. LMPのみタイヤ交換ルール実施しますので、タイヤ2セット以上のご準備願います。今回は1時間インターバルでタイヤチェックを実施します。

GREEN PARK ENDURO開催のご案内

2017-03-07

いよいよ温かい日が多くなり、シーズンインですね。
JGTツアー、2017年の大イベント”GREEN PARK 360″

開催のご案内です。

日時: 2017年 6月18日(日)    (ル・マン24Hと同日です!)

場所: 埼玉県 グリーンパークスピードウェイ

開催クラス: LMP1, JGT3 2クラスによる6時間耐久レース

サポートクラス: PCC、VWC、JGT3

以上確定事項です。

本格派耐久のJGTツアーエンデユーロ、年に一度の大会ですので日程の確保お願い致します。

【重要】参加者への補足説明とタイムスケジュールをアップ

2016-05-30

image

JGTツアースタッフ、羽根でございます。

いよいよレースウイークが迫って参りました。

6/12開催の”GreenPark 500″の補足説明別紙で用意させて頂きました。ご参加者の皆さまは、必ず目を通して下さいませ。

当日のタイムスケジュールをアップしました。

印刷してお持ちくださいませ。

ダウンロードリンクはこちら

GREENPARK 500 タイムスケジュール

GREENPARK 500 補足説明

グリーンパーク500 受付が開始しました

2016-05-12

あと1カ月で開催となります。

グリーンパーク500 

8時間を超える耐久レースです。

本日よりエントリー受付となりました。

多数のエントリー、心よりお待ち致しております。

GREEN PARK 500の要項アップしました

2016-04-07

img_0913-1.jpg

 

 

 

こんにちは。

JGTツアースタッフの羽根でございます。

6月12日開催の、JGTツアー一大イベント
初の! 

500分耐久レース “グリーンパーク 500”

開催要項をアップいたしました。

開催要項は、スケジュール欄をチェック!

車両レギュレーションは、GREENPARK500用をチェックお願い致します。

レース内容、進行中のタイヤ交換などのルール詳細は精査して後日アップ致します。

車両に関しては、去年より変更点はございませんが、ルール簡素化の為一部削除致しました。

レースルールを先に抜粋させて頂きます。

1. 当日の公式練習枠はございません。(インターバルのフリー走行のみ)

2. 予選は3回行いますが、全て違う形式で行います。(ベストラップ、ベストヒートなど)

3. チームは最低3名、最高4名迄とさせて頂きます。ピットスペースの関係上、お手伝いさん含め、5名以上のチームは出来ません。

4. チームドライバー全員、いずれかの予選を担当して頂く仕組みを考えております。

5. 進行上、お昼休憩がございません。

以上5点先立ってご案内します。

今回は、入賞以外の賞もご用意致します。

勝負以外でも、盛り上がれるようご協力お願い致しますね‼︎

GREEN PARK 360 タイムスケジュール アップです

2015-11-30

0034_xlarge0029_xlarge0058_xlarge0032_xlarge

 

 

 

GREENPARK 360 タイムスケジュール

       上をクリック。PDFで開きます。

いよいよ! 今週末12月6日に開催されます、”GreenPark 360″。

IMG_8378

 

前回チャンピオンチームの参戦も決まりました!

現在のところ、天気予報も良好ですね!

当日のタイムスケジュールスケジュールを発表致します。

サポートレースは、日照時間の関係上、

PCC は、 4分練習1回、3分予選2回、8分決勝セグメント2回。

JGT3は、4分練習1回、6分予選2回、24分決勝1回

とさせて頂きます。ご協力宜しくお願い致します。

エンデューロは、13:00より開始です。

エンデューロ参加で、午前の練習を希望するチームは、必ずタイムスケジュール通りの時間帯に受付と車検を受けて下さい。 練習走行を希望しないチームは、12:00集合厳守でお願い致します。

また、前回と違い日没が早まっていますので、ライト点灯義務は

16:30!

ですので、気をつけて下さい。

ライト不灯火(前後左右4箇所)はオレンジボール対象で、強制ピットインとし、改善されない限り走行出来ませんので、ご注意下さいね。これがJGTツアールールです!

それでは、最後のご準備宜しくお願い致します。

 

 

GREENPARK360 前回より変更点

2015-11-09

20140513-015414.jpg
順調にエントリー頂き有難うございます。

お知らせがあります。

前回より変更点:
1. 要望によりJGT3やエンデューロで使用可能な40C未満の2セルリポバッテリーの規定を4,000mahに増量。

2. 日産GT−R LM登場により、LMP2で使用可能なボディをクラージュワンメイクから各社190mm幅LMPボディに変更。

3. JGT3参加者には、JGT3クラスエンデューロ割引を設けました。

加えてJGT3公認ボディに関してですが、こんなボディ使ってみたい候補がございましたら、遠慮無くお問い合わせ下さい。

主催者にて、検討後使用の許可をお出し致します。

よろしくお願い申し上げます。

GreenPark 360エントリー受付開始です!

2015-11-07

IMG_0999
昨晩深夜より、

エントリーフォームが立ち上がりました。

Enduro参加チームは、代表者が全員分行って下さい。

ご参加の方は、こちらからどうぞ!

PCCなどサポートレースの受付は こちら!

« Older Entries
All content Copyright JGT-TOUR